新型肺炎関連の報道から日経平均は下落。エランは、来期増配。


日経平均は下落


日経平均は、前日比-140.14円の23,687.59円と下落。

新型肺炎への懸念からアメリカ株が下落した。
その影響もあって、日経平均も下がった。日本で新型肺炎による初めての死者がでた。

その影響から企業の業績が懸念されて売られた。

新型肺炎の感染拡大が抑えられないことで、長期的にみて業績悪化への警戒感から売られるような展開でした。

スポンサーリンク






保有資産は、どうだったか


保有資産は、前日比-12万円の結果でした。

エランやJTが下がったことが大きく影響した。

エランは、決算発表をして来期の増配を発表した。
その関係で朝方は、上昇する展開であったが、上昇に伴い利益確定で下がったような感じがした。

新型肺炎の関係で中国からの材料調達ができないことが影響し始めている。
中国に依存したことによる影響。

スポンサーリンク






最後に


新型肺炎が全然落ち着かない。

どんどん感染が拡大している。
検査ができていないだけで、もっと感染者がいるような気がする。

ひとまず、中国からの渡航を禁止にすべきと思う。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


スポンサーリンク





この記事へのコメント

スポンサーリンク